両羽協和株式会社(山形銀行保険共同募集会社) Ryou Kyowa Co,.Let

勧誘方針

TOP > 保険部門 > 勧誘方針
金融商品の販売等に際して、各種法令等を遵守し、適正な販売等に努めます。
金融商品の販売等にあたっては、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、金融商品取引法、消費者契約法、個人情報保護に関する法律およびその他各種法令等を遵守して参ります。
お客さまに商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を創意工夫し、適正な販売・勧誘活動を行って参ります。
保険金の不正取得を防止する観点から、適正に保険金額を定めるなど、適切な保険販売を行うよう努力して参ります。
お客さまに対する勧誘の適正を確保するため、社内管理体制を整備するとともに、研修体制を充実させ関係法令や商品に関する知識の習得に努めて参ります。

金融商品に関するお客さまの知識・経験、財産の状況および購入目的等を総合的に勘案し、お客さまの意向と実情に応じた金融商品の販売等に努めます。
保険販売等においては、お客さまを取り巻くリスクの分析やコンサルティング活動等を通じて、お客さまの意向と実情に沿った適切な最大限配慮した商品設計、販売・勧誘活動を行って参ります。
また、お客さまの知識・経験、財産の状況および当該金融商品の購入目的等を勘案し十分把握したうえで、商品内容やリスク内容等の適切な説明を行って参ります。
お客さまに関する情報については、適正な取扱いを行い、お客さまの権利利益の保護に配慮して参ります。

お客さまへの商品説明等については、販売・勧誘形態に応じて、お客さま本位の方法等の創意工夫に努めます。
販売・勧誘活動にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯や勧誘場所および方法について十分に配慮して参ります。
お客さまと直接対面しない販売等を行う場合においては、説明方法等に工夫を凝らしお客さまにご理解いただけるよう常に努力して参ります。

お客さまのご意見等の収集に努め現状を把握し、また、お客さまの満足度を高めるよう努めます。
保険契約について、万が一保険事故が発生した場合におきましては、迅速かつ適正な保険金のお支払いに努力して参ります。
お客さまの様々なご意見等の収集に努めるとともに、お寄せいただいたご意見を真摯に受け止め、商品・サービス・業務運営の向上に積極的に活かして参ります。